食べる

銀座・資生堂パーラーで「こだわりの苺フェア」 2月から第2弾メニュー提供

やわらかい果肉のイチゴ「濃姫」を使ったストロベリーパフェ

やわらかい果肉のイチゴ「濃姫」を使ったストロベリーパフェ

  • 3

  •  

 資生堂パーラー(中央区銀座8)3階の銀座本店サロン・ド・カフェが、「2021こだわりの苺(いちご)フェア」を開催し、2月2日、第2弾メニューの提供を始める。

第2弾メニューの一つ「銀座のあったか壷チーズケーキ 岐阜県『濃姫』」

 1月3日から、時期に合わせたイチゴの品種を厳選し、パフェなどのデザートで提供している同店。2月から、岐阜県岐阜市産「濃姫」、福島県鏡石町産「ふくはる香」を取り入れた第2弾メニューで提供する。

[広告]

 メニューの一例は、やわらかい果肉の「濃姫」を使ったパフェ「岐阜県 岐阜市産『濃姫』のストロベリーパフェ」(2,000円)、2種類のクリームチーズやいちごジャムを使って焼き上げた「銀座のあったか壷チーズケーキ 岐阜県『濃姫』」(2,100円、ドリンク付き)、香りと甘さが特長の大粒イチゴ「ふくはる香」を使ったパフェ「福島県 鏡石町産『ふくはる香』のスペシャルストロベリーパフェ」(2,500円)など、品種の違うイチゴを味わえるスイーツのラインアップをそろえる。奈良県の認定基準に基づき認証された糖度11度以上のイチゴをふんだんに使った「奈良県 生駒郡産『古都華』のロイヤルストロベリーパフェ」(5,000円)は、2月28日まで各日数量限定で提供する。

 SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STOREとのコラボ企画も開催。パフェを食べた人にSHISEIDOが提案する化粧品のサンプルなどがもらえるチケットを進呈する。3月31日まで。

 営業時間は、11時~20時(月曜定休・当面の間短縮営業)。