見る・遊ぶ

「中央区観光写真コンクール」作品募集 入賞作品はポストカードにも

2018年度 推薦・中央区観光協会会長賞「銀座の桜」

2018年度 推薦・中央区観光協会会長賞「銀座の桜」

  •  
  •  

 中央区観光協会(中央区銀座1)と中央区が現在、「2019中央区観光写真コンクール」への応募作品を募集している。

2018年度 推薦・中央区長賞「新春書初めライブ」

 昨年は12歳~87歳の幅広い層から462作品の応募があり、「銀座の桜」「新春書初めライブ」などの作品が入賞した。

[広告]

 今年の募集テーマは「第67回中央区観光商業まつり期間中の各種行事」「観光におすすめしたい神社、お寺、建造物、名所・旧跡等の文化財」「祭り等の伝統行事」などで、応募は1人5点まで。2019(平成31)年1月12日~2020年1月9日に撮影された自作・未発表の作品に限る。

 「推薦」「特選」「入選」などの入賞作品は来年3月に中央区役所1階ロビーで展示予定。入賞者には賞金や写真に関連するグッズなどの賞品が送られる。

 中央区観光協会観光プロデューサーの品田太一さんは「昨年から応募期限を1月上旬に変更し、クリスマスのイルミネーションがきれいな夜の風景や、年末年始のにぎわいを写した作品も応募しやすくなった」と話す。

 「入賞作品の中から毎年5作品を選定し、オリジナルポストカードとして販売しており、中央区観光情報センターでも人気商品の一つ。豪華な賞品も用意して皆さまのすてきな作品をお待ちしている」とも。

 応募期間は2020年1月9日まで(必着。ホームページでの受け付けは17時まで)。

  • はてなブックマークに追加