食べる 買う

東急プラザ銀座に台湾カステラの専門店 現地の製法取り入れ味と食感を再現

スフレケーキのような食感の台湾カステラ

スフレケーキのような食感の台湾カステラ

  • 23

  •  

 台湾カステラ専門店「タイラクタンガオ」(中央区銀座5)が3月12日、東急プラザ銀座地下2階にオープンする。運営はBOCジャパン(千代田区)。

「タイラクタンガオ」店舗外観

 台湾カステラは、卵黄・牛乳・小麦粉を使い、卵白で作ったメレンゲを混ぜてふんわり焼き上げた、スフレケーキのような食感のカステラケーキ。台湾で家庭的なスイーツとして古くから親しまれている。同店では、現地の製法をそのまま取り入れ、台湾の味と食感を再現する。

[広告]

 ラインアップは、プレーンのカステラ「プレミアムプレーン(原味)」(1,080円)、濃厚なチェダーチーズを生地に挟み込んだ「プレミアムチーズ(起司)」(1,280円)、カカオパウダーを生地に練り込み焼き上げた「プレミアムチョコレート(巧克力)」(1,380円)、日本伝統の抹茶の味を台湾のカステラ製法で実現した「プレミアム宇治抹茶(宇治抹茶)」(1,280円)を焼きたてで提供する。今後、「コーヒー&クルミ味」「バナナミルク味」などのバリエーションや季節限定メニューも提供予定。

 営業時間は11時~22時(予定数に達し次第、販売終了)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース