「有楽町イトシア」内覧会-「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に行列

内覧会で報道陣が殺到した「クリスピー・クリーム・ドーナツ」店内の様子。根強い人気を物語る。

内覧会で報道陣が殺到した「クリスピー・クリーム・ドーナツ」店内の様子。根強い人気を物語る。

  •  
  •  

 「有楽町イトシア」(千代田区有楽町2)の内覧会が10月10日、開催された。

 「有楽町イトシア」は核テナントの「有楽町マルイ」や映画館「シネカノン有楽町2丁目」、同エリアで以前から店舗を構えていた「甘味 おかめ」など45店が出店する商業施設。地階は「路地感覚」(広報担当者)のゾーニングが特徴的な「イトシアフードアベニュー」(10月13日正式オープン)が展開、内覧会開始直後から同フロアには多くの報道陣が詰めかけた。

[広告]

 日本2号店となる「クリスピー・クリーム・ドーナツ」にはオープン5分で長蛇の列ができ、同店で先行発売される「チョコレート オレンジ」ドーナツなどを求める報道陣が殺到、根強い人気を印象付けた。スイーツを強化したイタリアンスタイルバール「espressamente illy(エスプレッサメンテ・イリー)」では女性報道陣を中心に「レアギモーブ」に人気が集まり、商品開発グループ担当者が同品について説明する姿も。

 同フロアには、3年熟成させたフルーツを使用した10,500円の「熟成ショコラケーキ」を販売する「菓子工房ガトーマスダ」やベルギーで親しまれている「3大ストリートスイーツ」を提供するスイーツレストラン「シルビウス ブラボー」、ベトナムのお好み焼き「バインセオ」をメーンで提供する日本初のベトナム料理レストラン「バインセオ サイゴン」、毎日3種類の皮を焼くというどらやき専門店「桜みち」など新業態、同エリア初出店店舗など27店舗が出店する。

 17時から招待客が来店。オープン前から行列のできる店舗も見受けられ、消費者の関心の高さを物語っていた。

関連記事(銀座経済新聞)-有楽町イトシアに「クリスピー・クリーム・ドーナツ」関連記事(銀座経済新聞)-新商業施設「有楽町イトシア」テナント決定関連記事(銀座経済新聞)-シネカノン、有楽町イトシアに新劇場オープン関連記事(銀座経済新聞)-有楽町イトシアに「イリー」のイタリアンバール

  • はてなブックマークに追加