食べる

銀座インズに「塊肉」主力のバル-SLD新業態、銀座エリア7店目

柱を幹に見立てたウォールアートを展開する店内

柱を幹に見立てたウォールアートを展開する店内

  •  
  •  

 エスエルディー(渋谷区)は10月31日、銀座に直営店「塊KATAMARIミートバル」(中央区銀座西、TEL 03-3561-1477)をオープンした。

塊で提供する牛ハラミステーキ(200グラム、1,080円)

 「kawara CAFE&DINING」を中心に、カフェ、ダイニングレストランなどの業態開発・運営・プロデュースなどを手掛ける同社。同店はチキンやビーフなどの肉を「塊」で提供する新業態で、銀座エリアへの出店は7店舗目。

[広告]

 場所は銀座インズ2・地下1階の飲食フロア。店舗面積は23.57坪でオープンキッチンスタイル。カウンター16席を含めて48席を用意する。ハイチェアを並べたバルスタイルで、チェアにはクッションを入れるなど「疲れない」工夫も。同社店舗の特徴であるウオールアートには、店内中央の柱を「木」に見立てて天井に木々や葉を広げるデザインを採用した。

 「お肉を食べたい時に気軽に立ち寄れる店」をコンセプトに、牛、鶏など常時3種類の「塊肉」を用意。現在はロティサリーチキン(1,080円~)、生ハムで包んだクリームを肉で包み込んだ「肉爆弾」(1,280円)、牛ハラミステーキ(200グラム、1,080円)を展開。

 サイドメニューには「本日の浅漬け」(450円)などのつまみ料理から「自家製コンビーフのチャーハン」(850円)などのご飯料理までを展開。ドリンクはビールを中心にワイン、ハイボール、カクテルなど35種以上を提供する。ランチメニューは日替わりの肉定食・魚定食(以上850円)のほか、カレー、ハンバーグ、丼など。

 今後は塊肉をスタッフがテーブルカッティングするサービスも予定する。客単価(夜)は3,000円。「塊肉をキラーコンテンツに、銀座で気軽にお酒とお肉を頬張れる大衆居酒屋を目指したい」(第三営業部部長の千葉良太さん)。

 営業時間は11時30分~23時。

  • はてなブックマークに追加