食べる

銀座で「日光 四代目徳次郎」の天然氷のカキ氷 人気は黒蜜きな粉味

AKOMEYA厨房で提供する「黒蜜きな粉(白玉入り)」

AKOMEYA厨房で提供する「黒蜜きな粉(白玉入り)」

  •  

 「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)銀座本店」(中央区銀座2)の「AKOMEYA 厨房」で現在、「日光 四代目徳次郎『天然氷のカキ氷』」を限定販売している。

AKOMEYA TOKYO銀座本店の外観

 稲本智子店長は「天然氷は自然な状態でゆっくりと凍るので、空気を含まず密度が高い。硬い氷を薄く削ることで、ふわふわと繊細で独特な食感が生まれる。キーンと頭が痛くなることがなく、最後まで食べ進んでいただけると思う」と話す。

[広告]

 「黒蜜きな粉(白玉入り)」(1,620円)は今年初めて販売し、特に人気のあるメニュー。ほかに「苺(いちご)」「白桃」「柚子(ゆず)」「山科茶舗の抹茶」「北海道産小豆の金時」から2つのシロップを選ぶことができる「天然氷のカキ氷」(1,404円)も用意する。

 かき氷は、14時~17時30分の「お茶の時間」のみ提供。8月中~9月初旬まで販売予定(無くなり次第、販売終了)。